人気ブログランキング |
2013年 03月 04日

フレンチフルコース&ひなまつり

昨日の3月3日は、広島県廿日市市は宮島の対岸にある
山の上のレストランSEIHO OMBRAGE(セイホウ・オンブラージュ)にて
フレンチフルコースを堪能してきました。http://seihoombrage.com/
素晴らしいロケーションでしたが、宗教施設の敷地内にあるので驚きました。
a0269673_22205854.jpg

ちなみにセイホウは日本画家の竹内栖鳳、オンブラージュは木陰の意味で
メニューの表紙は、竹内栖鳳の『鯛』の絵だそうです。


窓からは明るい自然の光がたっぷり。
大きな木は桜の木、満開の桜を想像するとワクワクします。
夜桜を愛でながらのディナーもすてきだろうなぁ~

桃の節句の日とあって、お客さんは女性ばかり(´艸`*)

a0269673_22273164.jpg

  Amuse-Bouche
牛蒡のポタージュ カプチーノ仕立て
ショコラと牛蒡のエクレア カルダモン風味

  Hors-d’oeuvre
ロースト葱のババロア 仏産マグレ鴨の自家燻製 バルサミコソース

  Poisson
瀬戸内真鯛のア・ラ・ヴァプール 桜の薫りで

  Viande
広島産黒毛和牛イチボのロースト エシャロットソース

   Dessert
平良苺の“HARUMAKI”見立て

  Petit Four avec Cafe
小菓子 食後のお茶と共に
a0269673_22221872.jpg

口の端に微笑を浮かべたギャルソンがサーブしてくれて、
静かに、けれどよく通る声でお料理の説明をしてくれました。

コースの終盤には、グランシェフの小川哲男氏がテーブルまで
ご挨拶に来てくれました。

どのお料理もとびっきり美味しかったなぁ~♪

レストランの外観
a0269673_22233163.jpg

おなかいっぱい、満ち足りた気分で庭園の遊歩道をくだっていくと
ちょっとした梅林が!
まだほとんど蕾だったけれど、中にはちらほらと咲き始めたのも
a0269673_222428.jpg

梅一輪一輪の暖かさ、春の扉が開き始めたのですね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

安芸の小京都と呼ばれる町、竹原にも足を伸ばしました。
a0269673_22242146.jpg

まるで江戸時代にタイムスリップしたような古い家並みが
古くは300年前の豪商の屋敷や商家、由緒ある寺院が残されていました。

竹原まち並み雛めぐり。店先にもお雛さま
a0269673_22254110.jpg

竹原の旧家に伝わるお雛さまを見せていただきました。

明治時代のお内裏雛さま
a0269673_2225277.jpg

『散切り頭をたたけば、文明開化の音がする~』の時代?

奥から江戸時代、江戸時代後期、明治時代と並んでいます。
a0269673_22244316.jpg

こうして見ると、やっぱり時代の新しいもののほうが着物の色も冴えていますね。
ヘアスタイルも時代によって違いますね。

うわっ出た!(失礼な、お化けじゃないってば)
これはこれは古そうな由緒ありげなお雛さまだこと!
a0269673_22251517.jpg

ひぇ~~天保14年っていつよ?

はい。西暦・元号早見表で調べてみました。
天保14年は西暦1843年でした。

たしかこの頃、水野忠邦が天保の改革を行ったのでしたっけ?

違う?あーん歴史は苦手なのよ~(@_@;)
by nijiirodays | 2013-03-04 22:48 | event