2013年 02月 16日

塩ヨーグルト・バターナッツかぼちゃ・ビーツ

今週は、けっこう寒い日が続いた高松。

今日はまずまずの天気でしたが、空気が冷たくて ひんやりとした一日でした。
時折、雪もちらついていたけれど、カーテン越しに届く日差しは力強く感じられ
空気の匂いも、真冬とは違ってきていますね。

昨年、年の瀬も押し迫って慌てて植えたチューリップの球根たち
今朝、洗濯ものを干している時に、1球だけ芽を出しているのに気づきました。
まだほんの小指の先ほどの大きさですが、うれしかったなぁ~♪

あちらこちらで、少しずつ春の気配を感じては心躍らせている今日この頃です。

朝からほっこり気分、こういう日は家でのんびりするに限ります。

例のごとく『建もの探訪』を見たあと、今さらですが、DVDで『かもめ食堂』を鑑賞しました。
本は繰り返し読んでいますが、映像化されたのを見るのは、じつは今日がはじめて^^;

『かもめ食堂』を見ている途中で、めずらしく無性に料理がしたくなり(笑)
めずらしく今日は冷蔵庫に食材もそろっていたという偶然もかさなって
見終わった後、ちょっとだけ気合を入れて、お昼ごはんを作りました(*^^)v

気合入れても、大したものが作れないのが悲しい現実(>_<)
a0269673_17181663.jpg

・チキンと根菜のグリル、サフランライス添え
・バターナッツかぼちゃのポタージュ
・ぶどうパン
・フレッシュ苺

鮮やかなオレンジ色の果肉のバターナッツかぼちゃは、
ヨーロッパではおなじみのかぼちゃだそうです。

去年から、瓢箪みたいな形の珍しいかぼちゃをスーパーでよく見かけていたものの、
買ったことがなくて、まるごと買う前に試しにボイル加工されたのを買ってみました。

すでに柔らかくボイル済みなので、クイジナートをかけてなめらかにして
豆乳でのばすだけで手軽にポタージュができました。

しかし、のばしてものばしてもモッタリ濃厚。(苦笑)
おいしいと評判でしたが、ひょうたん型じゃないほうが私は好きだ~
a0269673_17182829.jpg

バターナッツかぼちゃ、サフランライス、ティータティート(水仙)
今日のテーマカラーはいちおうイエローだったのですが、
フレッシュ苺とコンフィチュールの赤色に押され気味ですね。
a0269673_1719738.jpg

色鮮やかなコンフィチュールはビーツ。
仕込まれたピンクペッパーが、ピリリと効いていました。

以前紹介したことのあるオーベルジュ・ドゥ・オオイシの大石シェフによるレシピで、
その時々の季節の野菜やフルーツを利用して作られた『さぬきチュール』は、
香川のおみやげものプロジェクトが販売しています。
http://www.sottoprodotto.com/
a0269673_17193156.jpg

最近ちょっとハマっている、塩ヨーグルト。
水切りしたヨーグルトと塩を混ぜ合わせるとクリームチーズみたいになるんですね。

ぶどうパンにクリームチーズもどきとビーツのコンフィチュール

今まで、なんとなく恥ずかしくて言えなかったのですが、「レーズンパン」と呼ぶより、
「ぶどうパン」という響きがなんとなくおいししそうで、好きなんです^^;
a0269673_17202625.jpg

メインのチキンも、DVDの途中で塩ヨーグルト(水切りしていない)に漬けておきました。
ちょっと油断した隙に皮をこがしてしまったけれど、まあヨシとしましょう!(笑)
チキンといっしょにソテーした根野菜に、チキンのうまみが移ってて
とくに味付けをしなかったのに、それだけでおいしかった♪
a0269673_172105.jpg

あれもこれも書いたので(その割には内容がうすっぺらくてスイマセン)
タイトルを何にしようか迷った挙句のタイトルです。

追記;Moreに書いていた記事を別記事にしたのでタイトル変更しました。
by nijiirodays | 2013-02-16 23:48 | meal&tea