2013年 01月 15日

レオマの森

3連休いかがお過ごしだったでしょうか?

わが家はちょっとした試みで、12日・13日と地元のホテルで一泊してきました。
a0269673_18321745.jpg

宿泊先はホテルレオマの森。
土曜日の夕方チェックインして、夕食はこちらのホテルのバイキング
a0269673_18324710.jpg

3連休の初日とあって、昼間は遊園地でエンジョイされたと思われる
小さなお子様連れのご家族でバイキング会場は大賑わいでした。

ホテルレオマの森は、地元民でも一泊利用をする人が割といるようですが
この日は県外からお越しのご家族連れが大勢訪れていたようでした。
a0269673_18325696.jpg

夕食のあとは、3種の温度が楽しめる室内風呂と3種の露天風呂を満喫~☆
a0269673_18331122.jpg

自然に囲まれた湯けむり漂う広々とした大露天風呂
お湯加減も良く、静かな冬の夜空に煌めく星を見上げながら情緒満点♪

今回利用しませんでしたが、水着を着用すれば
屋内風呂併設の温水プールも楽しめます。
a0269673_2111395.jpg

奥のゾーンには水着着用で入れる混浴大露天風呂もあるそうです。

ホテルのお部屋は洋室と和室とあって、私たちは洋室に泊まりました。
3台の常設ベッドと1台のエキストラベッドが悠々と入る広さ
決して新しいホテルではないけれど、よく手入れされていて気持ち良く過ごせました。

※ここまでの画像は、レオマの森のHPより拝借しています。↑
(http://www.ooedoonsen.jp/shukuhaku/reomanomori/index.html)



翌朝、お部屋のバルコニーから臨んだ景色
a0269673_18343766.jpg

正面に見える山は、讃岐富士と呼ばれている飯野山(いいのやま)。
何の変哲もない田舎の風景ですが、見慣れた景色に心が安らぎます。

ホテルに隣接するNEWレオマワールド
a0269673_2011071.jpg

まだ開園2時間前なので、がら~んとしています。

少し遅めのバイキング朝食のあと、しばらくお部屋で寛いでから
遊園地開園の10時に合わせてチェックアウトしました。

そして、ホテルの駐車場から遊園地の駐車場へと車ごと移動
a0269673_2012594.jpg

ホテルで受け取った入園パスポートを見せて、入園ゲートを抜けて行きます。
久々の遊園地に、ちょっぴりワクワクドキドキ♪
開園直後でまだお客さんも少ないです。
TDL・TDS・USJならありえない光景よね~(笑)。

観覧車とトロッコ列車みたいなのに乗っただけで満足。
というか、あまりの寒さにもう帰ろうよ~となったのでした。
滞在時間は、正味一時間強~(笑)!
a0269673_23151732.jpg

言うまでもなく年齢層の高い私たち家族は妙に浮いていました^^;

第二弾に備えて反省会~

1.レオマの森に宿泊するのであれば、「遊園地フリーパス付き」にしないこと。

2.「休暇村」や「かんぽの宿」も選択肢に入れるべき!


今回の試み、年末年始の年中行事として定着させようと目論見中でございます^^;
by nijiirodays | 2013-01-15 20:59 | diary