2016年 01月 07日
年が明けて、早一週間が経ちました。

今日は七草粥を食べる日のお節句。

例年だと朝食にいただくのですが、
冷凍ごはんのサイクル事情で(;'∀')
今年は夜ご飯にいただきました。

この一年、心身ともに健やかに過ごせますように♡


+


さてさて、日付を遡ること昨年の大晦日。
朝4時起きで、昨夏に引き続き?母と南九州を旅してきました。


鹿児島の宿泊先の某ホテルの3Fロビーから
初日の出を拝みました。

a0269673_19041656.jpg
格子やら凧が邪魔ですが、
初日が昇る瞬間を目にして、おぉ~っと感動

その後、ホテルから徒歩で片道30分ほどの場所にある
鹿児島神宮へ初詣に行きました。



a0269673_19041708.jpg

真夜中の参拝客も落ち着き、
お雑煮を食べて、そろそろ初詣に出かけようかという人たちの
ちょうど狭間の時間帯で、境内は比較的空いていて
並ぶことなくゆっくりと時間をかけて御祈願できました。


午後は、日向(宮崎県日向市)のお伊勢さまとも呼ばれる
大御(おおみ)神社へ参詣に行きました。

が、初詣に訪れた参拝客で長蛇の列ができていたため
正面で拝むことは諦めて、
脇の方で、こっそりお参りさせていただきました。


a0269673_23442933.jpg


ここ大御神社には、君が代の歌詞に出てくる
「さざれ石」が自然のまま残っているんですよ。

畏れ多くて写真撮影は控えさせていただきましたが…。





伊勢ケ浜の海岸
ぽかぽかとした日差しに照らされて、まるで春の海。


a0269673_19041743.jpg


元旦の夜は、温泉宿のお正月料理に舌鼓🎶

a0269673_19041782.jpg


ごちそうをたらふく食べたあとは
温泉に浸かって身も心もぽっかぽかになりました🎶


念願だった高千穂峡にも行けて、満足のゆく旅だったにもかかわらず、
帰る頃には、無性にわが家のお雑煮が恋しくなっていました(笑)。


+


2日の日の夜晩くに帰宅して、
年末にデパ地下で買い求めておいたお正月用のお惣菜?を
ミニミニお重に詰めてから就寝。



翌朝3日、ようやくわが家でお正月を愉しむことができました。

a0269673_23442932.jpg


朝起きて、紅白なますは私が、
白みそ仕立てのお雑煮は、母が作ってくれました。



a0269673_19041845.jpg


出来合いのお料理でもきちんとお重に詰めて並べたら
お正月モードを楽しめるものなんですね。


a0269673_19041821.jpg


亡き父の口癖じゃないけれど、

お正月はやっぱり自宅で箱根駅伝のTV観戦をしながら
のんびりゆっくり過ごすのが良いですね~(苦笑)




a0269673_19041830.jpg


皆様のところへ、年末年始のご挨拶もままならず
大変失礼をしておりますことお詫び申し上げます。

お詫びついでと言っては恐縮なのですが、
ここのところ、ご覧のとおり更新も滞りがちで、
コメントを頂いてもすぐにお返事ができない状況です。

年末からコメント欄を閉じさせて頂いておりましたが
もうしばらくこのまま閉じさせてくださいね。

更新はひきつづきゆる~いペースになりそうですが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

また時間に余裕ができましたら
皆さまのところへもお伺いさせていただきます。







[PR]
by nijiirodays | 2016-01-07 20:14 | diary
2015年 09月 28日
顔を出したり雲隠れしたり
今宵のお月さんは、なにやら慌ただしい動きでしたが
なんとかスーパームーンを拝むことができました。

a0269673_23030939.jpg
中秋の名月の時とはホワイトバランスを変えて撮ってみました。



でも日本でスーパームーンになった瞬間の時刻は
お昼の11:50頃だったそうです。

そんな明るい時間に見えるわけないよ~

ま、でもふだんの満月よりかは大きく見ることができたので
ヨシとしましょう(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪


ところで、みなさんお財布フリフリされましたか?

不覚にも中身の入ったまんま振ってしまいましたが、
少しはご利益(金運アップ)あるかしら(笑)?






☆おまけ☆

a0269673_23155678.jpg
ハウステンボスにてスーパームーン




なーんて、騙されてはいけませんよ。

コレ合成写真ですから(´艸`*)








[PR]
by nijiirodays | 2015-09-28 23:31 | diary
2015年 09月 27日
せっかく撮ったので日付が変わる前にアップしとかなきゃ(o´艸`)

a0269673_20220053.jpg

お団子もススキも無いけれど

十五夜お月さん♬*゜

ごきげんさん♬*゜



満月は明日(*˘︶˘*).。.:*♡


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


スミマセン。

しばらくコメント欄閉じさせていただきます<m(__)m>




[PR]
by nijiirodays | 2015-09-27 23:46 | diary
2015年 08月 29日

おとといの木曜から遅い夏休みをいただいてます。
4日間といっても、土日は通常お休みなので
じっさいは2日間の有休消化。


さてさて、先日お付き合いさせていただいているブロ友の
花とフラと好きなものに囲まれて・・・♪

のmietinさんの記事↓
スイカと桃のゼリーを作ってみました♡

を拝見して、すごーく興味が湧いて来まして(笑)

こと食べることに関しては、行動が早いワタクシ(o´艸`)
さっそく試しに作ってみました。↓↓
a0269673_18370541.jpg

mietinさんのレシピを参考にさせていただいて

スイカ、レモン汁、希少糖(レアシュガー)をクイジナートで撹拌、
鍋で弱火で加熱したのを粗熱をとって板ゼラチンで冷やし固めました。


a0269673_18390636.jpg

生クリームを加えた水切りヨーグルトをチョンと乗せて
レモンゼスターで削ったキュウリの皮を飾りました。

分量は凡そっぽに適当に作ったので、
水分量に対し、板ゼラチンの割合が大きかったようで
ぷるんぷるんを通り越して、匙をも弾いてしまいそうなほど
ガッチガチに固まってしまいました~(≧∇≦)

冷やし固める前にお味見した時は、スイカ味がしていたのに
なぜかスイカの風味はすっかり飛んでしまっていました。

うむむ、何がいけなかったのだろう???

スイカ大好きな母は美味しいと言いながら食べてくれたので
ま、ヨシとしましょう(o´艸`)


この日のおやつタイムは、スイカゼリーと塩タルト。
お茶はオーガニックローズティにしました。

a0269673_18375514.jpg


+


一昨日は所用で港近くまで行ったので、
用を済ませたあと、サンポート高松の桟橋でも
歩いてみようかなぁと足を延ばしました。

a0269673_10084279.jpg
キレイでしょう~♬*゜

右手にチラリと見えますは、屋島でございます。

そして桟橋の540メートル先には世界初ガラスの赤灯台
せとしるべ』がございます。

さぁーそれでは今度こそ、ゴール(せとしるべ)を目指していざ!!


と最初の意気込みはどこへやら。。

なんせヒールサンダルでは足が・・・。


おまけに、風の弱い瀬戸内海

いったん風が止むと、凪が長いのよ~゚(゚´Д`゚)゚


半分まで歩いた所で、足の指が靴摺れしてきて

当然のごとく木陰もないわけで

そりゃもぉー暑いのなんのって。。


a0269673_10075810.jpg

というわけで、くるりと踵を返し
ゴール制覇は今回も敢え無く断念したのであった。



次回こそ、万全の装備で3度目の正直目指すぞぉ!!

涼しくなってからね(´艸`*)



初回の断念した時の記事はこちら→


ご興味がある方はどうぞご覧になって(笑)



☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



文字色がブルーになっている所をクリックしていただくと
リンク先へと飛んで行きます。

mietinさんのブログ、ぜひ訪問なさってみてください。
心地よくって、癒されますから(*˘︶˘*).。.:*♡







[PR]
by nijiirodays | 2015-08-29 12:52 | meal&tea
2015年 08月 01日
休日の朝ごはんなので、
ちょっぴり気どってオサレなものにしたかったのだけれど
食材そろわずで、、、(>_<)

結局通常どおりのいつもの和風朝ごはん。^^;

a0269673_08572894.jpg


おかめ納豆を混ぜる母。

人参、えのき、豆腐、油揚げ、といつもと同じ具材のお味噌汁

平日朝の定番メニュー、キャベツの巣ごもり目玉焼き

あとはハムと自家製ミニトマト

何ということの無い平凡な朝ごはんなのだけれど

ごはん&味噌汁、これが元気の源になるんです。(´艸`*)




それにしても今日も朝から暑いです。

東向きのキッチンの窓の外にやっと簾を取り付けました。

a0269673_11080644.jpg
朝日が暑くて朝ごはん作るだけで汗だくになっていたので

これで少しはマシになるかな?


窓辺のドリンクは最近ハマっている甘酒の炭酸ソーダ割り。

じつは甘酒って、夏の飲み物だってご存知でした?

恥ずかしながら、

最近までずっと冬の飲み物だと思っていました。

夏の季語にもなっているんですって。



~おまけ~

a0269673_08555714.jpg
昨夜のブルームーン


電線が邪魔でなかなか撮れなくて

日付が変わってようやく撮ることができました。

手ぶれ酷いのはどうかお見逃しくだされ~



それではみなさん、よい週末を~~ヽ(^o^)丿




[PR]
by nijiirodays | 2015-08-01 12:29 | diary
2015年 07月 24日
四国もようやく梅雨明けしました。

ちょっぴりご無沙汰なブログ更新です。^^;


三連休は2泊3日で南九州へ行ってきました。

いつもなら、初日から順を追って旅日記を綴るところですが

今回はあまり写真を撮っていないこともあって

自分がとくに印象に残った所だけ

メモレベルで残しておきたいと思います。


いきなりですが二日目。

a0269673_21541955.jpg

鹿児島県、大河ドラマ「篤姫」のロケ現場に使われた
江戸時代は島津家当主の別邸として、
明治期には本邸として使われた磯御殿めぐり。


内部は撮影禁止なので、写真はありませんが
お着物を召された専属ガイドさんが
島津家当主のくらしを語りつつ案内してくださいました。

見学後は御殿内でお抹茶と
島津家ゆかりのお茶菓子をいただきました。


a0269673_21543622.jpg
四季折々の花が咲き乱れる仙巌園(せんがんえん)は
鹿児島を代表する観光地。

28代島津斉彬(しまづなりあきら)はこの地を愛し、
篤姫、勝海舟、グラバー、ロシア皇帝ニコライ2世など、
多くの方がここを訪れたそうです。



ソテツがいかにも南国っぽい。
a0269673_21543386.jpg

黒豚、黒牛、黒酢、黒砂糖、薩摩黒切子というふうに
黒を冠とした黒素材が魅力の鹿児島ですが

a0269673_22292019.jpg

ユリの花に飛び交う蝶までも黒アゲハばかり!


a0269673_21543137.jpg
蝶も「鹿児島は黒!」PRに一役買っているってわけね。





広大な仙巌園の敷地内にある薩摩切子ギャラリー
a0269673_21544048.jpg

残念ながら、こちらも内部の撮影は禁止だったので
せめて外のショーウィンドウだけでもとパチリ。

旅行に行く前に、雑誌ミセス8月号で見た
2色タンブラーの現物も展示してありました。

透明から深い色彩へのグラデーションがそれはそれは美しくて♪

薩摩切子を生で見れて、ひとり大興奮でした(笑)!

蒼黄緑と瑠璃緑の2色タンブラー
喉から手が出るほど欲しい魔力を持っていましたが

グラス1個、57,000円という厳しい現実を目の当たりにし
物欲は泡と消えたのであった。゚(゚´Д`゚)゚



薩摩切子は買えなかったけれど、

仙巌園でしか販売されていないという

磯御殿でお抹茶といただいた島津家ゆかりのひと口菓子
「飛竜頭(ひりゅうず)」をお土産に買って帰りました。

a0269673_21544512.jpg


本来「ひりゅうず」とは、
銀杏や椎茸を入れた「がんもどき」の異名ですが、
当時はこのような煮染めを茶菓子として供したようです。

仙巌園内に茶室を建てた際に催した茶会でも
いわゆる「がんもどき」が茶菓子として振舞われたのだとか。

こうした由緒に則って、白餡に砂糖、卵黄、もち米粉などに
銀杏と甘く煮た椎茸を入れて焼きあげたのが
こちらの「飛竜頭」。↓↓


a0269673_21544805.jpg
島津家の家紋が入っています。

それではみなさんも篤姫になった気分で

はい、あ~ん♪(´艸`*)




[PR]
by nijiirodays | 2015-07-24 23:27 | diary
2014年 08月 02日
7月28日にHaagen-Dazsからショコラミントが
期間限定で発売になりました。
a0269673_1465148.jpg

今か今かと待ち望んでいたわりには出遅れて、
昨日、会社近くのコンビニで4日目にしてゲット。

昨夜はマレフィセントをレイトで観に行って遅い帰宅だったので、
(アンジーの実子ヴィヴィアンちゃん可愛すぎ❤)
ショコラミントは翌日に持ち越し。


話は変わるけれど、
毎晩最後に入浴するので、出る前におふろ掃除をするのが日課ですが
昨夜は壁や浴槽にさっと水をかけて、排水口の髪の毛を捨てただけだったので
今日あらためておふろ掃除をしました。

台風12号の影響で朝からひっきりなしに雨が降りつづき、
カーテンのお洗濯ができなかったフラストレーションを晴らすがごとく
カウンターエプロンまで外して徹底的におそうじ。
a0269673_1471372.jpg

石鹸カスやらシャンプーカスやら髪の毛やら澱が澱を呼び、
おそうじ前の写真なんて、とても撮る気になれず・・・。
いちおう、おそうじ後の画像です。

S字カーブを描くバスタブエプロンは、がっちり固定されてて
どうしても取り外せないないので、しなくてヨシ(笑)。

バスルームも気分もさっぱりしたところで、ひと休み。
a0269673_1472662.jpg

ぃやっほ~い♪待ちに待ったショコラミント!

やや強めのミントフレーバーに
パリパリっとしたチョコレートの食感。

よく働いたあとのごほうびはサイコーさ~。

それにしてもどうして今まで無かったんだろう?
チョコミントもレギュラーメンバーに入れるべきよハーゲンダッツさん。


+++

雨のせいで、今日も画像が暗かったので
夏らしいパキっとした元気の出るワンショットを最後に。
a0269673_1485494.jpg

優に3メートルを超えてそうな背高ひまわりさん。
[PR]
by nijiirodays | 2014-08-02 20:21 | diary
2014年 05月 11日
昨日の土曜日は、リニューアルオープンしたら一緒に行こうと
約束していた山の上のパン屋さんに旧友と行ってきました。
a0269673_21471460.jpg

先月だったか、情報誌でCaféが併設されたことを知り、
旧友に「新緑の美しい5月中に行ってみようよ」と誘ったところ
「それは是非行かなきゃ♪」ということで、8ヶ月越しに約束が果せました。
a0269673_21484063.jpg

隣のCafé小屋でコーヒーを飲みながら食べられると思って
ふたりしてたっくさんパンを買い込んだのに
「ひとりなので、お客さんが来たら・・・」と窓の外を気にしつつ言葉を濁すおじさん。
振り向いて窓の外を見やると、坂道を上って来るお客さんが1組、そしてまた1組。

せっかく新緑の中で焼きたてのパンとおいしいコーヒーが飲めると思ったのに
仕方ないわね。あきらめて帰るわ!でももうひとりのオッサンはどうしたのさ?
(オッサンふたりがやっているパン屋さんなの)
a0269673_21491513.jpg

しかし、初小麦堂だった旧友は、緑豊かなロケーションにすっかり
魅了されたみたいでパンを食べる前からすっかりお気に召したもよう。

帰りに看板を撮ったり、車から下りて山道の道しるべをカメラに収めていました。
類は友を呼ぶとはこういうこと。やることが一緒だよ~(笑)。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

そのあとの予定は特に決めていなかったのですが、それじゃランチでもする?
ってことになり、もし彼女に予定がなければ付き合ってもらおうと考えていた場所に
誘ってみたら、すんなりOKをもらったので、それならその近くのお店で食べよう!
ってことで、とあるレストランに行こうと意見が一致!
でもそのレストラン、ふたりとも行ったことがなくて、だいたいの場所は知ってるけど、
お店の名前があやふや。
分かってるのは、ドッグランのあるフレンチレストランということだけ。

助手席の旧友に「高松・ドッグラン・レストラン」で検索するようにスマホを渡し
「あった、あった!」という旧友に「電話して席が空いてるかどうか聞いてみて!」
と、すかさず指令を出す私。(運転しているのが旧友だったら役割は逆転する。)

そうこうするうちにどうにかこうにか御目当てのお店に辿り着くことができました。
a0269673_21494762.jpg

電話をかけてもらった時、席は十分空いてますから、と言っていた割に
室内は満席で「テラスのリザーブ札がないお席でしたらご自由にどうぞ。」
と屋外に案内されました。
が、こんなにお天気がいい日は断然外がいい、いい~♪
a0269673_2151542.jpg

ふたりとも2,000円(税込)のランチコースをいただきました。
前菜からデザートに至るまで、しっかりお味のチェックもしつつ
(とくに前菜が美味しかったな)ひっきりなしのおしゃべり。

それにしても鳴き声は聞こえて来るのに、ワンちゃんの姿が見えないね。
なんて話していると、中・大型犬入口ゲートから一匹のゴールデンレトリバーが
広場に入場してきました。

そして、私たちの居るテラス席の植込みとフェンスを挟んだ向こう側でお座り。
おとなしくてお利口さんね、って褒めたとたんジョバジョバジョバ~(何の音かおわかり?)
やっだぁー私たちお食事中よ~。頼むからあっち行ってやってよね(笑)

即興のBGMに見舞われましたが、優雅(?)なランチを堪能したあとは、
ちょっと行ってみたかった四国初となるBESS住宅展示場を見学。
ログハウスや初めて見るドームハウスに興味津津~。

〝寛いで見学いただけるよう、スタッフの付き添いはありません〟
というチラシ広告のとおり、好き勝手に見てまわることができました。
a0269673_21511932.jpg

「うわーみて~薪ストーブよ。いいわね~」
「ねぇハンモックじゃない?私乗ってみよっと!」(旧友乗る←私写真撮る)
「へぇ~玄関入ってすぐが土間リビングってのもいいわね。」
「ちょっとココ座ってみ!このソファベッド気持ちいいから」
「ふぅ~んインテリアはぜんぶIKEAなんだね。おっしゃれ~」
挙句の果てにふたりして「こんなセカンドハウスが欲しい!」
BESSさん、いい夢見させていただきましたよ。^m^

このあと旧友の実家に寄って、畑から収穫したての新鮮なお野菜を
どっさりいただいて帰りました。

パン屋に行く以外、何も決めていなかったのに、とんとん拍子に
予定が決まって、無計画だったわりには充実した一日でした。
これぞ長年の付き合いによる「阿吽の呼吸」ってやつかしら?


追記☆

BESSドームハウスの外観です!
a0269673_23554586.jpg

こちらはモデルハウスというよりも、受付と商談をするための場所兼
スタッフさんたちの控え室となっていました。

こちらはBESSさんのホームページのお写真を拝借しました。↓
a0269673_23562679.jpg

ドームハウスの内覧写真です。
[PR]
by nijiirodays | 2014-05-11 09:53 | diary
2014年 05月 06日
GWもとうとう終わってしまいました。
4連休何てあっという間、今年は早かった~(笑)。

昨日は、高松から車で1時間弱離れた場所にある
伯母が入居しているケアビレッジに行ってきました。

伯母が居る施設は、入居者を高齢者に限定した賃貸住宅で
通称「高専賃(こうせんちん)」と呼ばれている所です。

こちらは、いわゆる要介護1と認定された人が入居の対象で
家庭での介護が難しい人たちに住居を提供し、入浴・食事・買物・掃除等
日常生活上の介護を行っていただける高齢者専用賃貸住宅です。

4年くらい前に伯母は病気で障害のあった夫と共に入居したのですが、
昨年の夏に連れ合いに先立たれ、現在は独りで過ごしています。
おじさんを亡くして以来、すこし体調も崩したせいか伯母はすっかり
ふさぎ込んでしまい部屋のカーテンを閉め切ってほぼ寝たきりに。
トイレもひとりで行けない状態です。

昨日はGW期間中とあって、出勤している職員も少なく人出が足りなくて、
伯母はだいぶ長い時間オムツの不快を辛抱していたようです。
意を決したように「あなたに頼めるかしら?」と私に言うので、
祖母の時を思い出しながらパットを交換してあげました。

旅行が趣味で話し好きで会えば快活におしゃべりしていた伯母が
こんなにも変わってしまったなんて。・・・悲しくなりました。

幸い伯母には息子と娘(私のいとこたち)がいて、従兄のほうは遠方のため
頻繁に面会に来れませんが、高松に住む従姉が週に何度か足を運んで
いるようなので安心ですが、私もできる限り行ってあげようと思います。

明るくもない身内ごとを長々書いてしまって、すみません。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


一昨日できなかった寝室のワックスがけをするつもりでしたが、
さわやかな5月の空を見ているとお出かけ心がムズムズしてきて
母と森林公園に森林浴に行ってきました。
a0269673_22113552.jpg

なんて気持ちがいいのでしょう。
目に見えないけれど、マイナスイオンが大量に降り注いでるよね。
a0269673_22114775.jpg

地面に映る木陰が、まるでレース模様みたい。
a0269673_22122227.jpg

姿は見えなかったけれど、木の上のほうで鶯が鳴いていました。
「ホーホチェチェチョ」ん?いまちょっと噛んだ?
「ヒーホヘヒヒョ」むむ?なんか呂律回ってないしどうした?

一時間ほど森林の中を散歩したあと
芝桜で有名なカフェに寄り道してお茶しました。
a0269673_22124583.jpg

芝桜の見ごろはとっくに過ぎていましたが、
遠くでふわふわ泳ぐ鯉のぼりを眺めたり
薄紫のタイムの花に群がるミツバチの羽音にじっと耳を傾け
蜜を吸いにやってきた美しい羽根を持つチョウチョを愛でたり
a0269673_2213185.jpg

やさしい時間の流れを感じられて幸せな気持ちになりました。


さあ明日からまた仕事!気合だ!気合いだ!気合いだぁー!
[PR]
by nijiirodays | 2014-05-06 22:01 | diary
2014年 01月 12日
グルメ編にも書きましたが、夕食の予約時間がだいたい18:30頃。
席の準備が出来次第レストランから携帯に連絡が入ることになっていたので
レストラン街があるタワーシティーエリアから離れることができませんでした。

なので、ほとんど同じ場所から撮った、似たような景色の羅列となりますが
夕暮れのスカイグレイ、藤紫、日没後の瑠璃色、鉄紺、やがて濃い夕闇の濡羽色へ
移りゆく空の色とそれぞれの冬の空に映えるイルミネーションを楽しんでいただけたら
幸いです。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

これくらいのぼんやりした光がすき♪
a0269673_23342448.jpg

街のシンボルタワー『ドムトールン』
a0269673_23332857.jpg
a0269673_2334418.jpg
a0269673_23334496.jpg
a0269673_23345646.jpg
a0269673_2334082.jpg
a0269673_23351548.jpg

光の王国大パレード
a0269673_2334206.jpg
a0269673_23353544.jpg

2隻めのイルミCafeクルーザーがやってきました。
a0269673_23344296.jpg

光の運河
a0269673_23355899.jpg
a0269673_2335963.jpg

ドムトールン スーパーカラーデコレーション
a0269673_23363339.jpg
a0269673_23354130.jpg
a0269673_23365675.jpg

レインボーフラワーガーデン
a0269673_2342667.jpg

言葉は特に要らない、、、ですよね?


以上、お正月長崎旅行記終了でーす。
長々とおつき合いくださり、ありがとうございました。
[PR]
by nijiirodays | 2014-01-12 15:06 | diary