タグ:器・ガラス ( 19 ) タグの人気記事

2015年 10月 08日
相変わらず休日のおたのしみといえば、
食べることとテーブルコーデ(´艸`*)


a0269673_18331542.jpg

そして、うつわ集めも(笑)!!

先日の北欧展で買った器はこの日デビューさせました。



シャインマスカットのサラダ↓↓
a0269673_18325889.jpg

雑誌やSNS、仲良しのブロガーさんの記事で知った
新しいことにトライしたりアレンジを加えてみるのも
楽しみのひとつ♬*゜



これは以前からちょこちょこ作ってるけど、
チェダーチーズとリンゴのトースト↓↓
a0269673_18330171.jpg
ハムもいっしょに乗せて焼くときもあるけれど
この日は別添えに



下手っぴーながらも盛り付けを考えるのもけっこう好き

何度も言ってますけど、下手の横好きってやつですね。



クリームチーズといちじくのトースト↓↓
a0269673_18330575.jpg
これはどこかで見て、
たぶんこんな風にしているんだろうなぁと想像して

最初にトーストをかるくトーストしてから
クリチを塗った上にいちじくを並べて

もう一度かるくトーストして仕上げに千切ったミントと
黒コショウをガリガリっと振ってみました。



a0269673_18331231.jpg
休日が近づいてくると、
まず朝ごはんは何をつくって食べようかな~
どの器を使おうかな~

とまあ、こんなことばかり考えてます(o´艸`)


もはやこれは趣味というより病気かも?



☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


ノートPC内蔵の無線LAN受信機がそろそろ限界なのか
公開ボタンを押した途端、ネットワークが切断され
これまで何遍、記事が消えたことやら。

ずっと騙し騙し使ってきたけど、もう我慢の限界=3
やっと買い替える気になっていたというのに。

そんな矢先、

なんと昨日、スマホが突然故障しまして、、、

午前中までは何ともなかったのが
午後から突然、さわってもないのに勝手に動き出して

電源さえも切ることが出来ず、

もー本気で呪われてるのかと思ったわ!

会社帰りに、現在使用しているキャリアショップに駈け込んで
呪われたスマホを見てもらうと「基盤の故障」と言われ、、

修理or機種変の選択に迷うことなく後者に!!
iphone6sを予約してきました。

というわけで、
PCを買い替えるどころではなくなってしまいました。

とはいえ、なんとかまだ動いてくれているので
タイミングを見計らって、ぼちぼち更新していこうと思ってます。

ここのところ、なかなか更新もご訪問もままならず
不義理ばかりで申し訳ございません<(_ _*)>

この記事も数日経っての全然リアルタイムじゃありませんが、

ますますもって不定期更新になりますが

気が向いた時にでも、ふらっとお立ち寄りいただけたら幸いです。







[PR]
by nijiirodays | 2015-10-08 21:08 | meal&tea
2015年 08月 06日
日曜日のお昼ごはん。

この日の朝はご近所の古民家カフェに
モーニングを食べに行ったので
お昼はおうちでゆっくりのんびり~。

暑かったので、冷やしうどんにしました。

超かんた~ん^^;


a0269673_16025951.jpg

お世話になっている方への贈り物ついでに
自宅にも届くように買っておいた「さぬきジュレうどん」。

百貨店のお中元ギフトのカタログを見た時から
これ、美味しそうだなぁと目を付けていました(笑)。



ジュレは、えび入り・ホタテ入り・わかめ入り、
と3種類あって、

まずはえび入りから試食~

a0269673_16032381.jpg

アイスティーグラスにえび入りジュレ
トマト、黄パプリカ、オクラを加えて

ジャーサラダ風にアレンジしたのを
冷水でしめた冷たいおうどんにかけて

a0269673_16031070.jpg
目にも涼しげな末國清吉さんのモール平鉢が
食卓に涼を運んでくれます♪


ブロッコリースプラウト、スイートコーン
フリルアイス(レタス)をおこのみでトッピング。

付属のガーリック&椎茸風味のオリーブオイルを回しかけて
いっただきまーす~~!(^^)!


ひんやりちゅるん♪これ、おいひ~


残りの2種類、ホタテ入りとわかめ入りを
今度はどんなアレンジにして食べようかな~なんて、

まだ食べ終わってもないのに早くも次回を考える
食いしん坊ここにあり(´艸`*)


sghr(スガハラ)のシェリーグラスの中身は。。
a0269673_16032642.jpg

もちろん(氷砂糖仕立ての)梅シロップソーダ(´艸`*)

あと残り僅かになってしまったので
ちびりちびり大事に飲んでます(笑)



そしておデザは、例の梅ゼリー
a0269673_16032028.jpg
きび糖仕立ての梅シロップはこのゼリーを作るのに
全部使い切ってしまいました。



今年の夏は、窓の外に簾を吊るしています。
a0269673_16031390.jpg

お部屋の中が薄暗くなってしまうけれど
なんか涼しげで、この雰囲気なかなか気に入ってます。


テーブルにはお花の代わりに
鉢で育てていたフルーツトマト。
a0269673_16030740.jpg
たぶん大きくなる前に枯れてしまうと思ったのでカットしました。
葉は枯れて黄色くなっていたのでトマトのとは違う葉をあしらいました。




a0269673_16033991.jpg

さてと、今週も明日一日!!!
お盆前で忙しいけれど頑張らねばp(^^)q







[PR]
by nijiirodays | 2015-08-06 23:53 | meal&tea
2015年 06月 18日
新しい食器を買ったら
スタイリングせずにはいられない(笑)!

スタイリングって、ほどじゃあないけれど、
器が引き立つようにシンプルにまとめてみた。。

って、ものは言いようです(´艸`*)
a0269673_20170736.jpg
カップ&ソーサは以前から持っていたスウェディッシュグレース


とあるうつわやさんのネットショップで
石黒剛一郎さんの「青瓷」「銀彩」に一目惚れ^^;

とりあえず、ネット注文しておいて、、、




この前の週末、実店舗に取りに行ってきました。


a0269673_20170443.jpg
こちらは高松市内にある、作家ものの器をメインに扱うお店
『暮らすうつわ とうもん』さん。

高松市春日町682-3
087-843-0474
11:00~17:00 不定休(週末2~3日だけオープン)
最新情報はwebへ → www.toumon.com


こちらがお店の外観。↓
a0269673_20170164.jpg

旧国道11号線から春日川の土手沿いの道に入ると
高松大学、高松東幼稚園を通り過ぎたあたりで
土手を下るとお店が見えてきます。

1階が店舗と事務所、2階はたぶんお住まいかな?





あらためまして、石黒剛一郎さんの
「青瓷(せいじ)」「銀彩」6寸です。

a0269673_23343574.jpg


淡いブルーの釉薬に茶色の貫入がはいった「青瓷」は
光の当たる角度によっては淡いグレイにも見えます。

とろみのあるツヤと曖昧な柔らかな色味に惹かれました。



そして、まるで金属のトレーのような「銀彩」は
黒光が強いものと緑青(ろくしょう)。。
つまり緑がかった青銅のような色が強いものがあって、
お店で実際見比べて、黒光りの強いものを選びました。

こちらは経年により黒ずんでくるそうなので、
どんなふうに変化していくのか楽しみです。


ついでに寄る、という距離ではありませんが、
先日ご紹介したボンボニエールさんで(関連記事
買って帰った焼き菓子をのせてみました。


a0269673_20171263.jpg
「銀彩」にはカヌレとオランジェット



a0269673_20171466.jpg
「青瓷」にもカヌレと、あの超甘いチョコレートタルト(笑)

※補足;この日はカヌレだけいただいてオランジェットとチョコタルトは後日いただきました。
    個包装を外していないのはそういうこと(´艸`*)



藤本里衣子さんのアルミデザートフォーク。

ネットショップ上では、ずっと「在庫切れ」でしたが、
実店舗に赴くと展示してあったので思わず買っちゃいました!

というわけで、
お菓子を食べるのにフォークは必要なかったのですが、
ついでにお披露目。^^;


これから「青瓷」「銀彩」共々、食卓シーンに
たびたび登場すると思うのでよろしくネ!(^^ゞ



☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆







ボンボニエールのお菓子
[PR]
by nijiirodays | 2015-06-18 22:59 | favorite things
2015年 06月 15日
土曜の朝の食卓。


a0269673_20145248.jpg

NHK朝の連ドラ(BS放送am7:30~)を見ながら朝食を摂り
一日が始まります。




先日、有休をとって岡山の友人のおうちに遊びに行った際 →
タカシマヤフードメゾン岡山店フォションで買ったスコーン。↓

a0269673_20162204.jpg
左)スコーン・ナチュール
右)スコーン・テ・ポム(アップルティのスコーン)

フォションのは、形が三角なのね。




この日のオムレツは、ブロ友さんが作ってらしたのを真似て、
サイコロ状にカットしたプロセスチーズ入りオムレツ。
(冷蔵庫に常備しているベビーチーズを使いました。)


確かにスライスチーズやシュレッドチーズでは
このほどよくとろけた食感と塊感は味わえませんね。

卵2個でひとつのオムレツを母と半ぶんこ。

じつはもう何回もプロセスチーズ入れて焼いてます(´艸`*)

a0269673_20162770.jpg
ロールストランド スウェディッシュグレース
プレート21cm/シーブルー


深い青のプレートにオムレツの黄色が映えますね~

先週土曜日に3年ぶりに北欧展に行ったんだけど、
今回はこれといった出会いがなくて、、

ちなみに
 *3年前の北欧展の記事 →
 *その時買ったスープボウル →


そのままおとなしく家に帰ればいいものを、
フラフラ立ち寄ったインテリアショップで、
かねてより欲しいと思っていたシーブルーのプレートが!

お店の人に在庫を確認すると、ちょうど2枚あると言うので、
これぞ運命的な出会い!
迷うことなく即買いしてしまいました(笑)。

この深い青色は、和食との相性もよさそう~
焼き鮭なんか乗せたら似合いそうですよね?

a0269673_20163762.jpg

さぁ、紅茶も入ったところで、いただきましょう!

と、スコーンを力任せに割ったところ、
そこら辺じゅう欠片が飛び散ってしまったよー。

そうなの。

フォションのスコーンって、外側が結構ハードでカッチカチでさ、
でも中はホロホロのクッキー素材なのよね~。


a0269673_20164253.jpg

何事もなかったように
クロテッドクリームとラズベリージャムを添えていただきました。
クロテッドクリーム美味しい~♪



そうそう、先日食べた(写真ないけど)ボンボニエールのスコーンは
外はサクサクとしてて、中はややしっとりな食感でした。

どっちが好みかと言えば、どっちも好きだわ。(´艸`*)



お皿にスコーン2個乗せてますけど、
さすがに1個でお腹いっぱいでした。。






☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



日は遡って、こちらは金曜日のお昼ごはん。
あ、誤解のないように、この日は出勤してましたよ~
会社と自宅が近いので、いったん帰宅して昼食をとっています。


a0269673_20123250.jpg

奥から
ガレット・ア・ラ・クレーム
クロッカン・ポム
ブレッゼル・オ・ザマンド




ふつうのクイニー・アマンが買いたかったのだけれど
焼き上がるのに30分待ちと言うので諦めました。


そのクイニー・アマンにアップルティの茶葉を練り込んで
中にキャラメリゼしたりんごが入ったのがクロッカン・ポム。

カリッとした食感で、もはやパンというよりお菓子ですね。






番外編
[PR]
by nijiirodays | 2015-06-15 00:04 | meal&tea
2015年 05月 28日
ほぼ毎朝、ご飯にお味噌汁の和風朝食なのですが
昨日は平日にはめずらしくパンでした。
a0269673_20211014.jpg

コーヒーの準備ができる前にパチリ☆







先日何気に見ていた番組で
【脳に良いスムージー】なるものを紹介していました。

疲れることをしていないにもかかわらず、疲労を感じたり
何もやる気が起こらずゴロゴロして過ごしたり、、、
こういった症状がある人は、慢性疲労症候群の可能性があるとかで
脳が炎症を起こす病気を発症しているかもしれないんですって。

そんな脳の炎症を抑えてくれるのが〝ルテオリン〟と呼ばれる物質で
ニンジンとりんごに多く含まれているそうです。

最近何となく疲労を感じていたので飲んでみることに。

a0269673_20205830.jpg
【脳に良いスムージーの作り方】

≪材料1~2人分≫
 *ニンジン    1本
 *りんご     1/4個
 *カットパイン  2枚
 *レモン果汁   少々
 *はちみつ    大さじ1
 *水       大さじ5

≪作り方≫
ニンジンとりんごを皮ごとミキサーに入れて撹拌
カットパイン、はちみつ(メイプルシロップで代用)
水、レモン果汁(すだち果汁で代用)を加えて
さらに混ぜれば出来上がり~。

仕事に疲れた時や勉強の合間に飲むと
効率アップが期待できるそうですよ~!


毎日飲めればいいのだけれど毎日は難しいので
定期的に作って飲んでみようと思います。


というか、新しいミキサーが欲しい。
今使ってる古いミキサーでは、ニンジンは手強過ぎて。。
もっさりなんですもの。

嗚呼、滑らかなスムージーが飲みたい!




☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



あまり趣味ではないけれど(失礼)
すこし前に購入した備前焼のプレート(6寸皿)。

あれから時々、朝ごはんのおかずを盛るのに使っています。



平日は出勤前の限られた時間にやるべきことをこなすのが
精いっぱいで、余裕もないのに慌ただしく撮ったので
雑な写真ばかりですけど・・・。


こちらは今朝の朝食。↓
a0269673_20212641.jpg

ご近所の方から頂いたレタスとシャウエッセン。
白い物体はりんごです^^;

マイユの種入りマスタードが好きなのに
間違って違うメーカーのを買ってしまってショック~(>_<)

なので、早いとこ食べ切ろうとたっぷり添えました(´艸`*)




色合いが地味な上にぐしゃぐしゃな盛り付けですが。。↓
a0269673_20212234.jpg
名付けて「キャベツ炒め蒸し+目玉焼き」でございます。

仕上げに黒コショウをガリガリっと挽いて。
春キャベツの甘みが美味しい一皿でした。




プレーンオムレツとあまりもののきんぴら
a0269673_20211984.jpg

特に特筆すべき点はございません。。


さてさて、備前焼の6寸ですが。

少し深さもあって、そこそこ大きさもあって
なかなか使い勝手の良いサイズではあります。

はい。

多用途に使えて形も大きさも申し分ないのですが、
柄はやっぱり好きになれず。

でも盛り付けたら隠れるから、まいっか~で愛用してます(´艸`*)


で、どんな柄かというと、こんな柄(これは柄なのか?)↓
a0269673_20213045.jpg

フォグリネンを広げた上に食洗機のスタンドを置いて
洗った食器を立てかけて乾かしているところ。


いちおうね、食洗機は使わず手洗いしてます。


微妙な色合いや自然な柄ゆきが備前焼の魅力っちゃ魅力。。

なのでしょうね。たぶん・・・。




[PR]
by nijiirodays | 2015-05-28 22:55 | meal&tea
2015年 02月 23日
昨日22日に、四国地方で春一番が吹いたと
高松地方気象台より発表がありました。
少しずつ春が近づいているのですね~

そういえば、毎年春一番が吹く頃になると
鼻孔の奥というか、喉の手前のあたりが
詰まった感じになるんですけど、
その症状が今朝から出始めています。
これも花粉症の症状に入るのでしょうか?





日曜日はいつも、ささっと朝食を済ませたら
近所の産直市場で野菜やお肉を仕入れて
その足でスーパーに行って一週間分の食料を
買い込むのが週課となっています。

そして、
この時期お買い物に行くと目にとまるのが菜の花。
昨日は、産直で新鮮な菜花をたくさん買ったので、
お昼は菜の花のペペロンチーノにしました。

a0269673_20205541.jpg

母は昨日、叔母(母の妹)と叔父(母の弟)の家に行くから
お昼は外で済ますというので、日曜日はひとりランチでした。

出かける予定もなかったので、
気兼ねなく、たっぷりとニンニクを使いました。

低温でニンニクの香りをオイルに移すようにゆっくり熱したら
キツネ色になる一歩手前で鷹の爪、ベーコン、菜の花を投入。
パスタの茹で汁をお玉に一杯、茹であがったパスタを入れたら
菜の花に火が通り過ぎないようにサクッと炒め合わせて。
味付けは塩とほんの少々のお醤油
ニンニクの強い香りが食欲をそそります。

それでは、いただきまーす!

う~ん菜の花のほろ苦さとニンニクがよく合う♪

ペロンとペペロンチーノ平らげました。

a0269673_20215946.jpg


さて、ここからは久々に器の話しをば。

このブログでは珍しく和食器を使ったテーブルでした。
(お箸置きはジェンガラですが。)

このパスタを盛りつけたブルーグレイの器は一見、
フランスのアンティークを思わせる形をしていますが
日本(淡路島)の作家さんが手掛けた和食器。

和食器なのに洋食器っぽいテイストが好みです。




苺ヨーグルトを入れた懐かしさを覚える
深い色合いの緑のガラス小鉢。↓
a0269673_21100875.jpg

こちらは2012年の2月~3月にまちのシューレで
開催されたイベント「TABERU」展で購入したもの。


北海道で最も古い歴史を持つ硝子工房を主宰する
巳亦敬一(みまたけいいち)さん(札幌)の作品。

硝子物だけど、季節を問わず土物の器とも相性がよくて
一緒に購入したデザートカップ共々、私のお気に入りです。
(デザートカップはこちらの記事で登場→





淡い水色の鎬(しのぎ)模様のあるフリーカップは
「いわてんど」展で購入したアトリエ七緒(秋田)↓
a0269673_21101224.jpg

ちょっと形がフランスのデュラレックスに似てません?

いかにも〝和〟っていうのが苦手で
あまりほっこりし過ぎず、シブ過ぎず、が好み。




こちらは地元のうつわ屋さんで
実際に見て触れて確かめたというのに
購入にいたるまで3年もかかった沖縄のやちむん。↓

a0269673_20222500.jpg

大胆な水玉柄が盛りつけるものを選びそうな気がして
なかなか買えずにいましたが、
和テイストなロールケーキを乗せてみたいな。
なんて、次は何を乗せようか・・・
考えるだけでも楽しくなる器です。




好きな北欧食器(量産物)はネットで躊躇なく買えるけれど、
和食器はネットで見て、この器いいなぁと思って購入しても
実際手元に届くと質感、色合い、重さ、高さ(深さ)とか
自分のイメージとは少し違った、みたいな失敗も何度かあり
それ以来、おいそれとポチる勇気がなかなか湧いて来ず、、、

和食器はなるべく目で見て触れて確かめて決めたいなと。

お店に足を運んでも目移りしちゃって迷いに迷って、
結局購入に至らないことも多いのでお気に入りの和食器は
数少ないのですが。

長く使えるかどうか、この器に何を盛りつけたいか
いろいろ想像しながら、お気に入りをとくと見極めて
目指すは少数精鋭の和食器を持つこと!かな?





叔母と出かけていた母が戻ってきたので、
お供え物のクルミッ子を下げてティータイムにしました。

a0269673_20223829.jpg

先日、食器棚の中身を整理しました。
もう何年も使っていない古い食器は思い切って処分。
わりと状態が良くて数の揃った食器は、
欲しいという知人に引きとってもらいました。

造りつけのダイニングカウンター下の収納庫の棚に
仕舞ってあったテーブルクロスやテーブルマット
嵩張るチャージャー類、めったに使うことのない
来客用の湯呑や急須は父が使っていた箪笥に移動。

ビフォーアフターの写真はありませんが
数が減って食器の出し入れがスムーズになって
気持ち的にもずいぶんスッキリしました。


a0269673_20224595.jpg

処分したものの中にハリオのティープレスがありましたが
ビーカーだけは使い道があるので取っておきました。

捨てずに取っておいたビーカーは現在、水差しにはもとより
ドリップしたコーヒーを受けるコーヒーサーバーとしても
重宝しています。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


はぁ~長い記事になってしまいました。

最後までお付き合いくださった方には
どうもお疲れさまでした。

今月は私にしてはかなり頑張って更新したので
とりあえず2月の更新はこれでおしまい。

それではまた3月にお会いしましょう~





[PR]
by nijiirodays | 2015-02-23 23:14 | meal&tea
2015年 01月 31日
土曜の朝はいつも母といっしょに朝食を摂って
めざましどようびの「どようびのにゃんこ」を見てから
車で母を職場に送り届けるのが週課。

そうなんです。
うちの母、とうに「定年」を過ぎていますが、
まだ働いているのですよ。元気でしょ。

ま、働いてるっていっても半日勤務ですが、
それでも母がまだ働いているっていうと
みなさん驚かれます(笑)。


父が入院した時、
仕事を辞めるべきかどうか迷ったみたいですが、
今となっては仕事を辞めないでよかったと思います。
もし辞めていたら、家でひとりの時間が長過ぎますもの。



話が逸れましたが、

今日はそれぞれ朝ごはんのメニューが違ったので、
コーヒーだけ付き合って、母を送り届けたあと、
簡単にひとり朝ごはんをいただきました。

a0269673_16263982.jpg

りんごとチェダーチーズをのせたトースト
のせきれなかったりんごとたっぷりミルクティ。


a0269673_16280072.jpg

2013年3月号の天然生活
〝サンドイッチとスープの幸せ〟に載っていた
りんごとチェダーチーズのホットサンドのトースト版?


ちなみにこちらがホットサンドバージョンです。↓

a0269673_16324387.jpg


りんごの酸味と甘さをチェダーチーズが包み込んで
バターの風味と黒胡椒の刺激が効いた絶妙なお味。

お味は挟んでも挟まなくても何ら変わりないわ~。




で、今朝の紅茶はこちら。↓

a0269673_16283797.jpg


ルピシアのキャロル。
ティーバッグタイプを先日買いに行ったのだけど
季節限定商品なため、ティーバッグは完売。
しかたなく50g入りの茶葉を購入しました。

開封したらガラスジャーに移して食器棚で管理。
(関連記事



寒い時期は、温かいミルクティがおいしいです。

ところでワタクシ、

最近まで紅茶(温)に入れるミルクは必ず温めるものだと
思い込んでいたのですが、冷たいミルクでもいいんですね。

ミルクを容れる器を湯通しして温めてから
冷たい牛乳を入れると常温程度に温まる。
この程度でいいんだと、この歳で初めて知りました(恥)。


つい最近、一目ぼれして買ったミルクピッチャー。

a0269673_16285100.jpg



高松の吹きガラス作家、黒川登紀子さんの作品。
美しい瑠璃色でしょ~

乳白色とどっちにしようか迷ったのですが、
ミルクの色が映えるこちらの色にしました。

画像ではガラスのつるんとした質感や
この深~い紺碧の青さがイマイチ再現できず残念。


+++


今日は朝ごはんのあと、
ちょっと素敵な場所に出かけてきたのですこしだけ。↓

a0269673_17162963.jpg

つづきはまた次回にでも書きたいと思います。



[PR]
by nijiirodays | 2015-01-31 17:37 | meal&tea
2014年 01月 25日
ガラス製で3~4人用の茶漉し付きティーポットをずっと探していて
あれこれ迷ってやっとコレに決めました。↓
a0269673_12252222.jpg

HARIOの新商品ティーピッチャー(700ml)。
きょう届いたばかりです。

こちらに決めるまでは、たまたまですがHARIOの(熱烈なファンってわけじゃありません)
茶茶急須 丸700mlが第一候補でした。
a0269673_12583361.jpg
画像はHPよりお借りしました。

↑ 『茶茶急須 丸』は、形は気に入っていたのですが、
幅と奥行きがあるので収納スペースを考えると購入に踏み切れませんでした。

新しいティーピッチャー、手持ちのティーポットと並べて
食器棚にスムーズに収まりました。
a0269673_131298.jpg

やっぱりサイズ感って大切ですね。
ティーポットもうこれ以上は増やしません!
どれか割らない限りは。 笑


+++

a0269673_12263528.jpg

今まで使ってきた(これからももちろん愛用していきます)ティーポットは
2台とも2人分しか入らないので、家族(3人)そろって紅茶を飲む時は
味が落ちるのを気にしつつもお湯を注ぎ足していました。 苦笑

2台とも茶漉しは付いていないので、六角型ポットのほうは注ぎ口の付け根に
いちおう茶漉しがついているのですが、目に茶葉が詰まりやすいので、
この2台で飲むのは自然とティーバッグタイプに偏っていました。

家族で飲む時や茶葉タイプを飲む時は、HARIOのティーピッチャー。
手軽にティーバッグでひとりティータイムには今までのティーポットで。
という風に使い分けようと思います。


じつは先日の食器棚の整理の際に、ルクの白いティーポットを処分しました。
(こちらの記事の最後の画像に登場してます。)
ころんと丸っこい形に惹かれて買ったのですが、ほとんど使うことなく・・・。
重いし付属の茶漉しは目詰まりするし私にとっては使い難かったから。
もったいないけれど自分が使ってダメだったものを人には譲れませんしね。



話しを戻すと、HARIOのティーピッチャーは茶漉しと蓋が取り外せて
本体の口も広いので洗いやすいです。そして軽い!
a0269673_1225553.jpg

ルクの失敗に懲りず陶器の(欲を言えばもうすこし)エレガントな
ティーポットに憧れた時もあったけれど、お手入れが簡単で容量とお茶の色が
確認できるガラス製に落ち着きました。 笑


今月で最後となりますが、2・3日前にルピシアだよりが届きました。
a0269673_12265229.jpg

先日も書きましたが、2種類のお茶のサンプルがついてくるのですが
ティーバッグのほうはすぐ飲んでしまうのですが、茶葉のほうはまた今度飲もう!
と先送りにしていたので、どんどんたまっていく一方でした。 笑

今回のサンプルの茶葉は、チャイに適したシロニバリ(CTC)だったので
ストック(?)の中から選んだオレンジ&ジンジャーで初使用しました。
a0269673_12261626.jpg

容量は、カップ2杯分300ml。
底まで届く茶漉しなので、すこしだけ飲みたい時でもOK。
この点も購入の決め手となりました。
a0269673_1227151.jpg

茶漉しの目がとても細かいので、茶葉を落とすことなく淹れられます。
カップの底まできれいなお茶だと気持ちがいいですね~
茶漉しの目が細かいので、茶葉が目に詰まって取るのが大変かな?
と思いきや、水を流しながら手でささっと洗えば簡単に取れました。


~おまけ~

きょうの朝ごはん
a0269673_12263529.jpg

たまごロールとキャベツのスープレモン風味

なけなしの材料でつくりました。 苦笑

ちなみにロールパンはいただきもの。
たまご詰め過ぎて、割れてるのはご愛嬌ってことで。 

それにしてもこのクロスとパーパラ合ってないわ。 苦笑

[PR]
by nijiirodays | 2014-01-25 22:11 | favorite things
2014年 01月 24日
先週の日曜日、食器棚の整理をしました。
といっても、まだ途中経過ですが・・・。

ダイニングカウンターの棚を整理して不要な食器を処分。
空いたスペースに、カップボードに置いてあった使用頻度の少ない
来客用のお湯呑やプレートなどを収めました。

ふだんは使わないけれど大切にしている器や祖母の茶器
エアキャップに包んで箱に入れて収納庫におしまいしました。

システムキッチンのカップボード。
カップ以外のアイテムもありますけど。↓
a0269673_23493044.jpg
ビフォー画像がないので、比較できませんが、
これでもだいぶスッキリしたのですよ~ 笑


そしてようやく寝室の棚にディスプレイしていたカップ&ソーサーやグラス類を
カップボードに収めることができました。

☆ビフォー(整理する前の寝室の棚)
a0269673_22572637.jpg



☆アフター
a0269673_22574963.jpg

一年かかって、ようやくあるべき場所に移すことができました。(関連記事
万古焼ポットが鎮座してますけど、これ花瓶ですから 笑


以前に比べてすこしはスッキリしましたけど、まだまだ納得できず。
どこもかしこも改善の余地だらけです。

ただいま収納グッズを使うべきか悩んでいるところ。

棚の奥行き、幅、高さをもう一度確認すること。(収納物のサイズも)

隠すことによって、死蔵品化しないだろうか?

本当にグッズを使うことでスペースを有効に使えるようになるのか?

収納グッズを購入すると、またあらたにモノが増えることになるので
あせらず慎重に検討しなければ!←自分に言い聞かせてます。

「見せる」と「隠す」をうまく使い分けてすっきり成功!

ええ。もちろん願望です~ 笑

[PR]
2013年 12月 07日
わが家で、まだ先のことだけれど、ささやかなクリスマスランチ会を催す予定。
といっても家族と叔母と身内だけの気の張らない面々

何をつくるかはだいたい決まったので、とりあえずテーブルのシミュレーション。
レパートリーが少ないもので、自ずと選択肢が限られてくるんだなぁー

a0269673_1255441.jpg

わが家は3人家族なので、ふだん使いの食器なら3客以上はありますが
お客さまにも対応できる食器となると2客しかないとかバラつきがあります。

なので4人以上となると、まともな食器で統一するのはむずかしい。
そもそもそれ以前にワタシのキャパは4人が限界である・笑
a0269673_1254342.jpg

というわけで、グリーン(パープル)2×ブラック2の組み合わせでいこうかと。

このアイテムの中で、4客そろっているものといったら、
カステヘルミのプレート26cmとイッタラのワイングラス(Senta)と
パラティッシのプレート16cmは、パープル&ブラックとも4枚以上あるけれど
21cmのほうは3枚ずつ。そしてティーカップは2客ずつ。

本当はどの食器アイテムも家族の人数分プラス1が理想ですが、
『これは4枚あったほうがいいかな』、『これは2客で十分』、『これは3個ほしい』
ってな感じで、ただただ直感で数を決めています。

色が違っても同じブランドにしたり、ブランドが違っても使う色を絞ったりして
なんとなーく統一感が出ていれば家庭ではいいのかなって思います。

a0269673_22114350.jpg

ちょうど太陽が雲に隠れて、薄暗くてキャンドルが映える~
a0269673_1264210.jpg


テーブルの真ん中のウォーマー付きトリベットにはスープのお鍋を乗せるつもり。
スープはこの時に好評だったカブのポタージュにしようと思ってます。
[PR]
by nijiirodays | 2013-12-07 23:54 | diary