カテゴリ:fashion&beauty( 14 )

2015年 03月 22日
パフやスポンジほどマメに洗わないけれど、

メイクブラシを洗いました。

a0269673_21353584.jpg
洗う前↑


天然毛はあまり水洗いしなくていいらしいのですが、
(シャネルの携帯ブラシは人工繊毛)

春先は顔がカサカサして痒くなるので、

この時期だけはこまめに洗うようにしています。



メイクブラシを洗うのに今はジョンソンの

ベビー全身シャンプーを使っています。

以前は洗顔ソープで、そのもっと前はフェイスパウダーで

粉あらいしていたので、だいぶ経済的になりました。


見た目変わり映えしませんが一応洗った後↓
a0269673_21353940.jpg


手のひらの上で泡立てたシャボンで

ブラシをくるくる回しながら洗って

毛先を整えて陰干しでしっかり乾かしたら

ふわふわな肌触りのブラシに生まれ変わりました~

洗いたての清潔なブラシは気持ちがいいものです♪


でもこのブラシ、もう10年は使っているので

そろそろ買い替え時かなぁ?

次、買うならSUQQUのブラシがいいなぁ~




[PR]
by nijiirodays | 2015-03-22 15:43 | fashion&beauty
2015年 03月 08日
早速ですが、前回のつづき

宅配便で届いたものとはこちら。↓

a0269673_14504377.jpg

大きな箱の中身は
AIGLEのレインブーツこと天然ゴムブーツ!
(マダムJ、答えはコレでした~!)

a0269673_16462262.jpg
画像はネットよりお借りしています。↑


今から遡ること8年前

当時、某ファッション雑誌の専属モデルをされていたY・Kさんが
ご自身のブログでAIGLEのラバーブーツをレインブーツとして
紹介されていたのを見て以来、ずーっと気になる存在でした。


高松の大型ショッピングモールにAIGLEが入っていた頃、
(残念ながら2012年8月に撤退)
くだんのモデルさんのと同じカーキーのレインブーツを
試し履きしたことがありますが、履く機会が滅多にないと思うと
なかなか購入に踏み切れず。

それと当たり前ですが、やっぱりモデルさんだから
カッコよく履きこなせるわけであって、、、

鏡に映った自分の姿を見ると悲しいかな、
どうしても〝長靴感〟が拭えなかった、
ことも踏みとどまった理由でした。



でも、雨降りの日に
どうしても出かけなければならない用事があったりして
そんな時には、やっぱり長靴欲しいなーーってなる。

雨降りのお出かけのたびに、
一時的に購買意欲が高まり、過ぎ去れば冷める、
とまぁなんともゆるーいバイオリズムを
長年ちんたら繰り返してきたのだけれど。

先日も、かなり雨に降られた日に出かけて帰宅したその夜。

久しぶりにAIGLEのオンラインショップを覗いてみると
おや?ずいぶんすっきりしたフォルムのがあるじゃないの
これなら長靴っぽく見えない?うん、これなら大丈夫じゃない~
と瞬時に自問自答し、ついに購入の意志を固めたしだい。
(別ショップで少しお安く出ていたのでそちらでポチりました。)




a0269673_16462584.jpg
画像はすべてネットよりお借りしています。↑

ヒールもペッタンコから4cmと洗練されてオサレ度アップ!
履き口の後ろに付いているレザーウィングがツボ~
わたくし、こういうのに弱いんです(笑)

履いてみると、しなやかなフィット感。
雨降りの日でなくてもふつうに履いて出かけたいくらい。



さっそく、春の雨降りの日のお出かけを想定して
コーディネートしてみました。


昨日の雨降りの写真なので写りが悪いですが
a0269673_14505114.jpg


デニムシャツにボトムはネイビーのギャザースカート。
いくら寒いからといって、ダウンはもう着ちゃダメかしら?
となると、この時期のアウターはやっぱりトレンチかなぁ?

バッグは軽さが魅力のゲラルディーニ。
ポリ製なので、少々雨に濡れてもへっちゃらです。


そう、昨日は暦上はいちおう春の雨降り日でした。
が、あまりにも寒くて、とてもお出かけする気になれず、
ひとり家の中であーでもないこーでもないと
コーデごっこして遊んでいました(´艸`*)




そうそう、このスカート、ウエストがゴム紐なので楽ちんなの。
ウエストサイズの変化に応じて調整可能な心強いアイテム。

・・・うーん。

こういう楽々アイテムに頼ってばかりだから
ひと廻り、ふた廻りと年輪のごとく風格(?)が増すのね^^;



ところで、話は再びレインブーツに戻しますが、

8年悩んだ挙句、固い意志をもって購入したレインブーツ。


そして、やっと手に入れた喜びから
有頂天で雨の日コーディネートまでしたというのに
一夜明けたらこんな疑問がつきまとう。

「果して本当に必需品だったのか?」










[PR]
by nijiirodays | 2015-03-08 21:35 | fashion&beauty
2014年 07月 14日
ある日のこと、街の通りを歩いていると顔見知りの店員さんと
目がバッチリ合ってしまたので、素通りするわけにもいかず、
しかたなく(失礼)立ち寄った靴屋さんにて。

ススメられたグレイのオープントゥサンダルに一目惚れ。(←またか!)
a0269673_1994587.jpg

試し履きしてみると、なんとも履き心地が良くって即決~。
さすが、履き心地の良さに定評のあるRABOKIGOSHIです。

ヒールはやや低めで4cmくらいのウェッジスタイル。
グレイが反映してか?ソール部分がネイビーに見えるのだけれど
実際はブラックのエナメルが引き締め効果をもたらしてます。

履いてる時は当然見えないのだけれど、
インソールの焦げ茶×ブルーの配色がたまらなく好き❤
どうもこういう隠れ技的なところに弱いのよね、ワタシ。


+++


そして毎年、梅雨の時期に入ると欲しいなーと思いつつ、
もう何年も買いそびれていたレインシューズ。
a0269673_1910486.jpg

このたびやっとグローバルワークのお店にて。
FREE FISHのラメラメ☆ラバーシューズを
saleでプライスダウンしていたのでここぞとばかりにget!
これで雨降りのお出かけも(靴で)悩まないですみそうです。

色はゴールドとシルバーで、どっちにしようかなぁーと迷いつつも
ほとんど心はシルバーに傾いていたところへ、
お店のお姉さんの絶妙なタイミングの一言も相まって、
すんなりシルバーに決定!

ペディキュアネイルも朱赤からグレイやシルパーと相性の良い
深いブルーにカラーチェンジしましたよ。

せっかく塗ってもこの靴履いたら見えないんだけどね。
でもそこは隠れた部分に施すオシャレ心ってことで自己満足。


+++


そして、この夏もひとつ帽子が増えました。
正確には、ひとつ処分したので数的には変わらないのだけどね。
a0269673_19101680.jpg

こちらの帽子は洗える和紙糸で編まれていて、汚れたら手洗いが可能。
コンパクトに折りたためるので、持ち運びにも便利なのです。


先月、購入したスリードッツのジャージ素材のマキシ丈スカートも
選んだ色はライトグレイ。

もともと好きな色ではあるけれど、この夏とくにグレイづいてる。
[PR]
by nijiirodays | 2014-07-14 00:33 | fashion&beauty
2014年 05月 25日
前回の記事の最後に書いたこちらのお宅に今日再び行ってきました。
a0269673_17103739.jpg

この一週間の間に次々とバラが競うように咲き始めたらしく
ゲストを迎える華やいだ印象のエントランスゲートに様変わりしていました。

a0269673_17111361.jpg

新緑の萌える緑が眩しいお庭を進んでいくと、もうそれだけで癒されます。

a0269673_17105560.jpg

お玄関のドアが開け放されていて、何やらお香の香りがしてきました。
a0269673_1711469.jpg

ポーチ脇のカシワバアジサイは、花がだんだんと上に上がってきていて、
うちのお庭のカシワバもこれくらいだなぁと思いながらドアをくぐりました。
(この先は、いっさい写真がありませんのであしからず。)

中に入って私を迎えてくれたのは、ボディーに着せられた素敵なお洋服。
そう、こちらはヨーロッパインポートブランドを扱うブティックなのです。
ですが、今日はお洋服目当てで行ったんじゃーありません。

じつはこちらのブティックには〝美容部門〟が設けられていまして、
今日はその美容部門の『マセ・ドゥ・ラ・ヴィ(生命のマッサージ)』の
ヴィサージュ(顔の疲れをほぐす)コースを受けるのが目的でした。

マセ・ドゥ・ラ・ヴィとは、脳・神経疲労をとるトリートメントのことで
頭・お顔・手をほぐすことでストレス反応、自律神経の不調、素肌のトラブルを
改善していく世界で初めてのトリートメント技術(オールハンド)だそうです。

簡単なカウンセリングのあと、奥の部屋へと案内されて(とっても素敵なお宅)
用意されたタオル地のムームーに着替えます。

照明を落としたリラックスした空間、
カシミヤのような肌触りの温かいブランケットに身を包まれて、
小鳥のさえずりのヒーリングミュージックが流れ、
瞼の裏に残ったお庭の緑の残像で、
まるで森の中にいるような錯覚に陥りながら
心地よい刺激のマッサージ、もう昇天でしたわ~。

顔の静脈に流れに沿って血流を促す、いわゆる静脈マッサージを
顔半分30分×2、デコルテ、脚、腕、手、頭、首と2時間弱受けました。

施術後は身体がぽっぽして血液が全身を駆け巡るのを感じました。

再びサロンのカウンターにて、お白湯で水分補給。
施術をしてわかった身体の状態をスタッフの方が説明してくださいました。

首と肩が指が入らないほどガチガチに固まって疲れが慢性化していて
アレルギー(接触アレルギー)を起こしやすい(特に顔)肌質だと言われました。
自覚はあったので、納得の診断です。

初回は半額ということで、次回はテートポー(頭皮マッサージ)のほうも
お顔よりお高いですが受けてみようと思い来月の予約を入れて来ました。

来週は母がお顔コースを受けに行くので、
待ち時間にハンドマッサージ(ワンコイン)をしてもらう予定です。



施術のあと、やっぱりお洋服が気になって目の保養をさせていただきました。

静かな住宅地に佇む隠れ家的サロンで、ちょっぴりセレブな良い気持ちを
味わった庶民nijikoでした(´艸`*)


せっかく疲れがほぐれたのにブログ書いたらまた肩が凝ってきちゃったよ(>_<)
[PR]
by nijiirodays | 2014-05-25 21:41 | fashion&beauty
2014年 05月 15日
堅苦しいドレスコードはございませんが
スマートカジュアルをお勧めいたしております。
是非お洒落をしてお楽しみください。


一度は行きたいと思っているレストランのHPにこう書かれていました。

スマートカジュアルって?
直訳するとこういうことかしら?
〝寛いだ中にもどこか洗練された雰囲気の軽やかな装い〟
でもいったいどの程度の格好すればよいの?

そもそも自己表現や捉え方には個人差があって、
これが正解!だと言える一定のスタイルはないと思いますが
私なりに今時期のカジュアルコーデを練ってみました。
「洗練された」、かどうかはひとまず別として。^^;

よろしければ、お暇つぶしにお付き合いくださいませ。

それではまず、カジュアル要素の高いコーデから。
a0269673_1232292.jpg

これは先日、旧友と山の上のパン屋さん&フレンチレストランに行った日
ほぼ同じコーデになります。

トップスの裾をパンツにウエストインして(一歩間違えばオタクファッション
腰回りをスッキリさせるのがポイント。

リラックス感が休日スタイルに最適~なモンペパンツ。
このモンペパンツを着るときは、ペタンコ靴だと子供っぽくなるので
必ずヒールのある靴を履くようにしています。



こちらもややカジュアル度高め。
a0269673_1234078.jpg

例えば、昨年のGWに行った時のような
レストラン(ホテル内とか)でランチ(バイキング)がスケジュールに組まれた
日帰りバスツアー(よく利用してます。)を想定したコーデ。
行程にこういうちょっとかしこまった場所が含まれている場合は、
Tシャツじゃなくて、それなりにきちんと見えるブラウスに。

七分丈ボトムは昨夏セールで買ったもの。
ややゆったり目ではきやすくて、旅行にも重宝するアイテムです。
地模様に合わせて、ヒョウ柄(?)のサンダルを置いてみたけど、
白のペタンコ紐靴とジャケットでメンズライクなコーデも好み♪
同じ服装でも靴や上着を変えるだけで気分も変わります。

ところで、このブラウス。裾のプリーツがかわいいでしょ?
フロントのボタンを開けるとジレ風にもアレンジできるんです。

帽子はこの時買ったもので(上の帽子も)、このモスグリーンの帽子は
母のなんですが、母が被って出かけるのをまだ一度も見たことがありません。
もうお見通しでしょうが、虎視眈々と狙ってます。



上2枚のコーデよりも、すこーしだけきれいめに。
a0269673_123544.jpg

シルクシフォンのチュニックにカラーパンツを合わせて。

2枚めと同じストラップを外したビビッドピンクのバッグを持って、
青ボトムとの対比が個性的なコーデに。

ジャケットを羽織るか、2枚めのコーデで使用した
白のハイゲージカーデ(ローゲージはカジュアル度が高い)を
ジャケ代わりにするもよし。




今年は梅雨が長くて(2ヶ月くらい続くってほんと?)しかも冷夏ですって?
今のうちに羽織りものを買い足しておかないと。

そんなことはさておき、
長梅雨&冷夏に見舞われたら農作物へ及ぼす影響が心配です。
夏涼しいのはうれしいけれど、やっぱり夏は夏らしく暑くなくっちゃ!ほどほどに。

と、その前に梅雨でしたね。

梅雨入り前に、くだんのレストランに行ってきます。
さぁて、何を着ていこうかな~



ここまでパンツスタイルコーデを繰り広げておきながらなんですが、
これさえ着れば!ってなワンピが一枚ほしい~
[PR]
by nijiirodays | 2014-05-15 22:50 | fashion&beauty
2013年 09月 08日
久々にファッションの話題をば!

ここ最近エアコンなしで過ごせるほど、凌ぎやすい日が続いています。

きのう美容室に行ってきたのですが、さすがに夏スタイルな人は見当たらず
五分丈や七分丈のブラウスやシャツ、薄手のカーディガンやパーカーを羽織って
いる人もちらほら見かけました。
ちょっとオシャレを先取りしていた人はショートブーツを履いていましたよ。

ショップを覗くと、ニットやダウンやウールのコートがディスプレイされて
秋へのシフトチェンジが本格化していました。

そうはいっても晴れた日はすこし動くと汗ばむので、本格的な秋服は早過ぎる。
気温に合わせて温度調節のできる羽織物がやっぱり重宝しますね。


+++


晩夏から秋まで重宝しそうなアイテムをピックアップ!
a0269673_13573716.jpg

左上から時計回りに
JAMESPERSEの七分袖パーカー、AJのダンガリーシャツ、YANUKのGジャン
このスリーアイテムは10代の頃から大すきで、これで何代目でしょうか(笑)

中でもこの秋見つけたヤヌークのGジャンは、これまでのGジャンの概念を覆すほど
着心地バツグンなのです。
a0269673_13561711.jpg

ご覧のとおり、どこからどう見てもデニムなのですが
じつはこれ、まるでスエット素材のようにしなやかなんです。

その名もDENIT(デニット)、ニット風デニムのことで
なんでもヤヌークが独自に開発した素材でヤヌークでしか手に入らないそうです。

ストレッチデニムみたいな締めつけ感もないし、
ゴワゴワしていないなので、直接肌に触れても気になりません。
ま、とにかくこの快適な着心地には感動しちゃいました。

ちょっとお値段高めですけど、Gジャン好きな方にはおススメです(*^^)v


マイブーム♪マキシ丈と合わせて
a0269673_13563666.jpg

こちらも着心地のよさに定評のあるJAMESPERSEのお気に入りジャージワンピ☆
同じジェームスのパーカーを合わせてもよし、ダンガリーシャツでももちろんOK
どれもこれからの季節に心強いアイテムです。

足元は手持ちのクロスニーカーで
a0269673_13563816.jpg

今月末に行く予定の某ミュージシャンのコンサートはこのコーデで行こうかなん♪


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

More
[PR]
by nijiirodays | 2013-09-08 15:38 | fashion&beauty
2013年 06月 15日
梅雨入りしたはずなのに、全然まとまった雨が降りません。

恵みの雨と期待した台風3号は、進路が予報から大きく逸れてしまい
カラカラに乾いた田畑で、野焼きの火が燃え移ったのが原因とみられる
下草火災が県内各地で相次いでいるようです。

ここ数日30度を超える真夏日でしたが、今日は久しぶりの曇天で
暑さもすこし和らいでいます。
が、肝心の雨はというと、お湿り程度の雨がパラパラっと降った程度で
地表がひび割れた田畑を潤すには程遠い雨量

梅雨は苦手ですけれど、やはり梅雨にはしっかり雨が降らないと
梅雨時は梅雨らしくあってほしいものです。

追記;
天に声が届いたのか、しばらくして雨足が強くなったり弱くなったり
梅雨らしく、、、というか、
さきほどから雨が窓に叩きつけられるほど激しく降っております。
これから出かけなくちゃいけないのに(-_-;)
ほどほどでお願いしますよ~って勝手だなぁ^^;




+ + +


前置きが長くなりましたが、
これから夏に向けて、ますます強くなる日ざし対策に
外出時に欠かせないのが日傘や帽子

ワタクシ、似合う似合わないは別として帽子好きでして
ここ何年かずっとラフィアの帽子を探していました。

ラフィアは1個だけ持っていますが、手持ちのはブリム(つば)が広すぎて、
リゾート向きな感じなので、ふだん使いができるのが欲しいと思っていました。

ラフィア帽子が代名詞となっている『ヘ○ンカミンスキー』
セレブから愛される美人帽子と名高い『ア○ーナNY』

素敵だけれど、どちらも自分のイメージじゃないし
なかなかコレ、といった帽子に巡り合えずにいました。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ひょっとしたら良い出会いがあるかもしれないと期待半分、
先日、某デザイナーの帽子展に足を運んできました。

a0269673_21542650.jpg

会期中 二日目に行った時は、数え切れないほどたくさんあったのに
取り置きの帽子を受け取りに行った最終日ともなると残り少なに。

さらりと書いたけれど、ようするに念願叶って
ビビッとくる出会いがあったというわけです。
a0269673_21534367.jpg

目移りして選ぶのに困っていたら、展示会の主催者と思われる
ミュージシャンのchar似の男性が「これかぶってみて!」と、
ひとつの帽子を勧めてくださいました。

最初に見た時は、正直好みじゃなかったのだけれど
その帽子をかぶった瞬間、「これ私の帽子!」って(笑)。


写真左が私ので、右の帽子が母の。
私のには、杢グレーのラインがブリムの内側にも入っています。
a0269673_21544462.jpg



どちかというと、エレガントテイストを好む母が、
シックでカッコイイ中折れハットを選んだのは意外でした。

そして意外なことに、似合ってしまったのだから仰天\(*o*)/
もちろん、そう見えたのはデザイン力の成せる技だとは思いますが・・・
むふふ、ときどき私も貸してもらおうっと。(´艸`*)

More
[PR]
by nijiirodays | 2013-06-15 10:56 | fashion&beauty
2013年 05月 19日
梅雨入りしたかのようなシトシト雨が降っている今日の高松。
半袖だとすこし肌寒く感じるけれど、このひんやり感は気持ちいい。

ちょうど一ヶ月後くらいは、梅雨真っただ中で今日くらいの気温かしら?
と、来月のお楽しみイベントを想定して、コーディネートをシミュレーション!

クローゼットの整理のたびに、毎回処分すべきか迷っては残している
買ってからまだ一度も袖を通していないチュニックワンピをこの機に。
a0269673_11581623.jpg

ちなみに膝が見え隠れするくらいの丈で、
ワンピとしてもボトムと合わせてチュニックとしても着られるタイプ。

前身頃よりも、ラウンド状にカットされた後ろ身頃がやや長く
裾に向ってすこしすぼまっているシルエットです。

がしかし、光沢のあるシルクは、普段に着るには気負い過ぎて
着る機会のないまま、クローゼットの肥やしになっていました。
たぶん6年前に買ったものだわ・・・。

「着るかもしれない!」と思って、
着るあてもなく買った服は、結局着る機会が訪れない!
昔はこんなパターン多かったな(苦笑)。

話が逸れましたが、来月のおでかけの機会に
日の目を見せてあげようと思っています。
6年目にしてやっと(´艸`*)

上の画像で、お気づきかもしれませんが、
このチュニックワンピ、リバーシブルなのです。
a0269673_11585332.jpg

光沢のあるシルバーグレイ、
ブラックよりもますますもって普段に着づらい^^;

着て行く頃は、梅雨入りしているだろうから、
ブラックだと重たい感じがするし、予定はソワレだから
TPOを考えるとシルバーグレイもアリかしら?

シルバーグレイを表に着た場合、
二の腕の露出対策に、綿糸のネイビーのカーディガンを羽織って
ボトムにクロップドパンツを合わせてチュニックとして
a0269673_13502218.jpg



逆にブラックを表に着た場合は、(面倒になったので写真なし)
二の腕露出対策にライトグレイのボレロ風カーディを羽織って
シースルーブラックのストッキングを着けてワンピスタイルで

どちらにしても
インパクトのある小物たちで
地味カラーにアクセントをプラス

さて、靴は何を履いていこうかなぁ~
って、まだ一ヶ月も先の予定ですが
今日は暇つぶしにこんなことして遊んでいました。^^;
[PR]
by nijiirodays | 2013-05-19 14:39 | fashion&beauty
2013年 03月 03日
街中では春服をまとった元気なおしゃれさんが
チラホラ現れはじめているのでしょうか?

私なんて、まだまだ冬服が手放せそうにないのに^^;

昨日も今日も風が冷たかったので、ぽかぽか気持ちよくなる
最近新しく取り入れた美容習慣について書きたいと思います。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

肌のお手入れで、もっとも重要とされているのは洗顔だといわれています。

その洗顔のとき〝お湯で顔を洗うとシワになるから〟という説を信じて
長年、夏でも冬でも年がら年中冷たいお水で顔を洗っていました。

お風呂に入っている時、たまにお湯で洗ったりすると肌がつっぱる感じがして
すぐに冷水で引き締めようとパシャパシャ洗いなおしたりしていました。

しかし、先日某TV番組に出演していた皮膚科のお医者さんによると
お湯で顔を洗うとシワになるという説には医学的な根拠がなく、
冷水で洗うと毛穴が引き締まるということもないのだとか。

さらに、真冬の寒い季節に冷たいお水で顔を洗うことによって
血行が悪くなり、かえってシミ・シワの原因になりかねないとも


その日の夜から早速ぬるま湯洗顔に切り替えると
顔色がよくなりクマも目立たなくなってきました。

もしかするとこの効果は、次のことも始めたからかもしれませんが

ぬるま湯洗顔にしてから数日後、〝かっさマッサージ〟も始めてみました。
a0269673_2055121.jpg

うすい黄色の鳥の翼みたいな形のが〝かっさプレート〟です。

ぬるま湯洗顔でほっこりしたお肌に、愛用中のハーバルオイル(化粧用油)
をぬって滑りをよくしてから、かっさの凸凹した部分で顔のツボや耳の後ろ
額の生え際やデコルテを優しく刺激したり、ゆるいほうのカーブの部分を
肌に当てて、リンパを流すようにマッサージしています。(自己流です)
a0269673_205532100.jpg

寝る前にこれをすると、顔がぽかぽかして気持ちよく眠れます。
朝、メイクの前にもこのひと手間をかけた日は、お化粧のノリが違う気がします。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

書店に勤めている叔母が、雑誌の付録についていた
この黄色翡翠の天然石かっさプレートをもってきてくれるまで
じつは〝かっさ〟という単語を聞くのも見るのも初めてでした。

なので、この石器がいったい何の目的で何に使うための道具なのか?
まったく想像すらつきませんでした。

あとでネットで調べてみると、かれこれ一年も前からブームだったみたい。
遅ればせながら、かっさブームにようやく乗っかったのでした^^;

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ぽかぽか美容術、第2弾はホットぶどうジュース
a0269673_216483.jpg

<材料>
 ・100%果汁のぶどうジュース180cc
 ・軽くつぶしたカルダモン2粒
 ・クローブ3粒
 ・シナモンスティック1本

<つくり方>
 ①すべての材料を小鍋に入れて中火にかける

 ②騰直前に火を止めて、ふたをして5分ほど蒸らす

 ③再び火にかけて温まったら耐熱カップに注ぐ

スパイシーな香りでぶどうジュースが大人な味わいに
本物は飲めないけれど気分はまるでホットワイン♪

ぶどうのポリフェノールでアンチエイジング
からだもぽかぽか~
[PR]
by nijiirodays | 2013-03-03 23:24 | fashion&beauty
2013年 01月 07日
今日から仕事始め!って方も多いと思います。

私は4日が仕事始めでしたが、半ドン(半日休日)だったので
今日から本格始動でした。

というわけで、今朝は七草粥を食べて気分新たに頑張ろうーと
気合を入れ直して出勤しました。

おかげで、ぐったり疲れました^^;

そんなことはさておき、「一年の計は元旦にあり!」ということで、
今年の目標を立てられた方、あるいはこれから立てようとしている方も多いと思います。

かくいうワタクシも、仕事面と生活面において目標を立ててみました。
こちらの目標は具体的過ぎるので、ここでの公言は避けておきますが
ゆる~い目標をば、ふたつほど。
しょーもない目標ですが、聞いてやってください(^^ゞ

まずひとつ目、今年はぜったい髪をのばすぞー!(くだらな過ぎてスミマセン
a0269673_7195931.jpg

モチベーションを保つため、モリモリシュシュを購入しました。(しかも2つも)
その名のごとくモリモリで大きめのシュシュ、かなりインパクト大です。

現在、肩に届きそうな長さの前髪をつくっていないボブスタイルですが
無理やりだけれど、なんとかひとつにまとめることが可能な長さ。

ポニーには到底およばないウサギ程度のテールに、このモリモリシュシュを
つけられることはつけられるのですが、まるでフィギュアスケーター。
あ、ボディスタイルじゃないですよ。
あの「ひっつめお団子」のヘアスタイルのことね。

でもね、このヘアスタイル…。
今からスケートか社交ダンスにでも行くの?みたいな勇ましさがなんだかなぁ~
お馬の尻尾までとはいかなくてもせめてリスの尻尾くらいは伸ばしたい。
途中で挫折しそうになったら、モリモリシュシュで髪を結わえた姿を想像(笑)


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


そしてふたつ目の目標が毎日パタカラ
a0269673_7233715.jpg

昨年10月に、お友だちのお知り合いの歯医者さんから購入したのですが
毎日継続することが難しくて、ついサボりがちに。

ところで、パタカラってご存知でしょうか?

ご存じない方に簡単に説明しますと、パタカラとは口唇筋力を鍛える医療用器具です。

この装置を唇の間にはめ込んで、1日に4回、3分間口をつぐむだけで頬筋に負荷が
かかり、それに繋がる顔全体の筋肉の運動が自然に促されるしくみになっています。

つまりパタカラを咥えるだけで小顔効果、ほうれい線対策に効果があるというわけ。

あとパタカラのトレーニングで効果が期待できるのが、摂食機能、口腔機能
(咀嚼・嚥下・発音・歯周病・口臭・虫歯・歯並び)、顔のたるみ、二重あご、いびき
乾燥肌などにも、個人差はあるようですが、多様な効果があるようです。

1日4回は連続で行ってもいいし、朝・昼・晩・就寝前と時間を区切って行っても
効果があるとのこと。
確かに続けていると、顔の下半分が引き締まった感覚が得られました。
んがしかし、去年はこれがなかなか続かなかったのです^^;

見た目の美容効果もさることながら、日々の口腔ケアにも意識を向けて
今年は心を入れ替え、パタカラトレーニングを習慣づけたいと思います。

こうしてブログを書いてるあいだもパタカラ~
小顔になぁれ~って、やっぱり美容効果狙いかい(笑)
[PR]
by nijiirodays | 2013-01-07 22:56 | fashion&beauty