2015年 05月 21日

母の日のプレゼント☆2015

ちょっと久しぶりの更新になってしまいました。
更新のない間もご訪問くださりありがとうございます。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



かれこれ一週間が経とうとしていますが、
16日の土曜日は一周遅れの母の日のプレゼントとして、
フレンチをご馳走しました。

もちろん腕をふるったのはワタシ。ではなくて、
こちらのシェフにふるっていただきました。↓
a0269673_22381386.jpg
オーベルジュ・ドゥ・オオイシへ

ふたりでちょっぴり〝おめかし〟して
〝特別感〟を味わってきました。

当日のワタクシのいでたち。↓
a0269673_21170174.jpg
黒のプルオーバーと同素材のパンツを合わせて
オールインワン風に。
グレイジュ色のブラウスをジャケット代わりに羽織って。




一昨年までは、お花や洋服をプレゼントしていましたが、
昨年から「モノ」ではなく「食事」に切り替えました。
母もそのほうが良いと言うので。

昨年の母の日の記事→


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


まずはアペリティフから。
a0269673_22382346.jpg
母も私もノンアルコールの苺のカクテルをいただきました。
苺の果肉たっぷりで美味しかった~
こちらの生のフルーツを使ったカクテルは本当に美味しい♪




この日はしっとり雨降りの日で、
窓の外の濡れた景色が本当に美しくて。
お水の入ったグラスにも緑が映り込んでいますね。↓
a0269673_22382812.jpg

フォアグラとトマトとジャガイモのピューレが絶品でした。


春野菜のテリーヌ
a0269673_22383389.jpg
美しくて崩すのがもったいないほどでしたが
バジルを練り込んだサワークリームを添えていただきました。


仔鴨のロースト、きのこソース添え
a0269673_22384043.jpg
付け合わせ野菜の盛り付けがユニーク
鴨独特のクセも気にならず、美味しくいただけました。

土筆(つくし)みたいなのはアスペルジュ・ソバージュ
いわゆる〝野生のアスパラガス〟ですね。




食後のおたのしみは
ワゴンに乗って運ばれてくるデセールたち♪
a0269673_22384430.jpg
母と「わぁ~どれも美味しそう。どれがいいかな?」
と、なかなか選べないでいると

「全種類少しずつ取り分けましょうか?」
と、ギャルソンさんが気を効かせてくださったので

お言葉に甘えました(´艸`*)

a0269673_22384973.jpg
いつもよりワンランクアップしたお店で
一周遅れの優雅な母の日ランチを堪能しました。

面と向かっては照れくさくて言えなかったけれど
いつもありがとう♡そしていつまでも元気でいてね。



☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


レストランの帰りに寄り道して
香川県立ミュージアムにて開催中の
ボタニカルアート展に行ってきました。
a0269673_22385838.jpg

a0269673_22385463.jpg

a0269673_22391061.jpg










金曜日に(会社の)エアコンで体が冷えて喉が痛くなり
翌朝になると喉の痛みに加え鼻水までもがツツツゥーと。

これはいかんと、かかりつけの耳鼻咽喉科を受診
鼻と喉の吸入をして薬をもらって帰りました。

ちょっとしんどかったのだけれど、
予約も取ってあるし、母も楽しみにしてたので
予定通りフレンチレストランへ赴きました。

が、この日は行く先々でエアコンの効いた建物に入るたびに
ますますお鼻がズルズルに。。。

帰宅した時には関節痛&寒気までして、熱を測ったら37.7℃

でもまぁベッドで横になってればすぐ下がるだろうと思いきや
どんどん上がって 、とうとう39℃越え~~ヒェー!

悠長に寝てる場合じゃない!何とか熱を下げねば!と
冷凍庫の保冷材をビニール袋に入れてわきの下に挟んだり
首筋や額に当てて、を繰り返し38℃台まで下げたところで
いつの間にか寝てしまいました。

翌日はお昼近くまでぐっすり眠ったせいか、
午後には平熱まで下がって、ふつうに家事をこなせるほど回復。

しかし39℃越えにはびっくりしたなぁ
ちょっと疲れが溜まっていたのかな?

「社会人なら体調管理には常に気をつけなければいけない」

と母。

はい。ご心配をおかけしてすみませんでした。<(_ _)>



[PR]
by nijiirodays | 2015-05-21 22:16 | event