2013年 06月 21日

夏至の夕べのコンサート

台風4号(温帯低気圧に変わったが)による大雨で夏至といわれても
なんとなくピンと来ませんでしたが、きょうは一年のうちで最も昼間が長く
本格的夏の到来を告げる夏至でした。


+ + +


さて、夏至の今夜はこちらに行って来ました。↓

a0269673_22255681.jpg


この時に書いたお楽しみイベントは、このことだったのです。

18:30開演ということで、仕事まで早退して臨んだというのに
出掛けのアクシデントで、なんと20分も遅刻(>_<)

演奏中は中に入れてもらえないので、第一部の演奏終了後に
やっと指定座席に着くことができました。とほほ(涙)

でも、フジコ・ヘミングの出番には間に合いました。

〝バスで山を越えて移動する途中、
   耳がまったく聴こえなくなって、今日は失敗でした〟

と、アンコールに応えてソロ演奏をなさる前にこう語ったフジコ・ヘミング

昔、昔、ピアノを習っていたものの(封印したい過去・笑)
今や猫ふんじゃったすら危ういレベルの私が言うのもなんですが、
所々?って思う箇所があったので、気のせいじゃなかったのかな?

せっかくソロでラ・カンパネラも披露してくださいましたが
バックでオーケストラの皆さんがリラックスしている様子が気になって
いまいち演奏に没頭できませんでした。
今になって、目を瞑って聴けばよかったなって思うものの
やっぱり弾くお姿を見ておきたかったから。
機会があれば、ピアノリサイタルに行ってみたいです。


+ + +

第3部:ドヴォルザーク交響曲第8番ト長調 op.88 第1~4楽章

しとしと優しく降る雨から急に雷を伴う激しい雨に変わったり
大海原へ航海に出たくなるような雄大で開放的な気分に導かれたり
何かの映画で観た、宮殿の朝食シーンがひょっこり頭に浮かんだり

クラシックを聴き慣れていないので、感性がずれているかもしれないけれど
自分なりに情景を思い浮かべながら聴きました。







しとしと雨の降る日、お部屋で聴きたい曲
フジコ・ヘミング  リスト コンソレーション



外の雨音に耳を澄ませキラキラ光る緑や紫陽花を
カーテン越しに眺めているみたいな
しずかな時間の流れを感じます。

nadesiko 1yamato さまよりお借りしました。
http://youtu.be/4a0DheeUZjo
[PR]
by nijiirodays | 2013-06-21 22:14 | event